読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月終わり/2016年総括

年の瀬ですね。いかがお過ごしでしょうか。 今月もやっていきましょう。

主な活動

合唱団

本番1本。定期演奏会。他の本番と違い、1年間をかけて準備してきたため、達成感もひとしお。高専時代にはこのようなステージはなかったので、様々な初めての経験があった。また声や歌う時の姿勢など、コンクールと同じくらい自分と向き合う場面が多くあり、ステージの失敗、成功に関わらず、とても良い経験になった*1
今年度は本当に色々な事があり、運営の先輩方も苦労の連続だったと思うが、本当によく団をまとめてくださった。感謝の念が絶えない。そして、聞きに来てくださったみなさん、もちろん同期にも感謝したい。ありがとうございました。来年もどうかよろしくお願いします。

来月は本番が1本。新体制に向けて会議が1本。

授業など

ウワーっと合唱に追われているうちに過ぎ去ってしまい、何をやったかほとんど覚えていない…後期に入ってから勉強面がかなりダメなのでしっかりやりたい。

とりあえず数学を集合からやり直そうと思い、本を読み進めている。まだまだ問題を解く上での作法みたいなものが身についていないと感じる。来年も頑張りましょう。

その他

TOEIC IPを受験した。あと40点で英語の単位が取れたと思うと少し残念な結果だった。公開テストを受験したい。

実はこの文章を東北新幹線の車内で書いている。今月中旬に、突如として年始を秋田で過ごそうという発想に至った結果。盛岡を出たあたりから雪が積もっているのが見えて感動している。3日に帰る。

総括

3月が終わるギリギリまで進路が決まらないという厳しい状況で、当時はとても厳しい精神状態だったと思う。いざ大学に入ると、その頃の状況が遠いところで起こったことのようで、何とも言えない感覚だ。しかしこの苦労をした経験は明らかに自分のものなので、これを活かせるよう生きたい。

先月も書いたが、合唱団に入ってからは、自分の生活の4割が合唱、3割が数学、残りがその他という感じになり、学業面でも趣味の面でも、毎日が充実していたと思う。技術と経験を持つ多くの人々と出会うことができたのはとても幸運だった。

その場その場の評価は良し悪しそれぞれあっても、総合すれば良い年だったと思う。来年はさらに忙しくなることが予想されるが、自分のペースで、しかし地面に足をつけてしっかりとやっていきたい。

来年もどうぞよろしくお願いします。

*1:失敗したかのような書き方になったがそういうわけではない